continuum2010.com旧式の吊り編み機/LOOP WHEEL MACHINEを使った日本製オーガニックコットンTシャツ


by continuum_jp

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Re-Start
at 2013-04-30 21:59
9
at 2013-04-29 20:28
To thank the E..
at 2013-04-28 18:03
INNER SPACE
at 2013-04-26 22:20
Runaway Train
at 2013-04-25 19:50

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

環境・エコ
ファッション

画像一覧

I'm ready

2013年 服屋として何ができる?

環境問題
社会貢献
を含めた表現活動。

内容は今年とそれほど変わらないけれど、
ちゃんと資料を制作してみようかな。

テアトロに初めて来ました!という人に、
いきなりこんな話を切り出して、
重たく受け止められるのも嫌だったので、
あまり口に出さなかったんだけどね。

ここが難しいなぁと改めて実感。
でもある程度言わないと、
コンティニュームの存在意義がない。
悩むとこです。

資料を作っておけば、
関心のありそうなひとにだけ渡せばいいしね。
あくまでこっちのスタンスであって、
無理強いするものではないから。

コンティニュームがオーガニック・コットンを選択している理由。
慣行農法で栽培される綿がどれほど地球を汚染しているか。
周辺地域の住民の健康にどれほど悪影響を及ぼしているか。
ほとんどの綿製品がそれから生産されていること。
ネガティヴな部分だけにフォーカスしたような資料じゃなくてね。
ロバート・キャパの写真の雰囲気が参考になりそうかな。

さすがにカリフォルニアにまで視察にいく予定はないけれど、
社会貢献の方については近々、実現できそうだ。

あとは国内でもの作りをする理由や手仕事についても。

繊維部門から始まった第1次産業革命。
T型フォードが象徴的な第2次産業革命で大量生産の時代が
今日まで続いている。
それはもう後進国に譲ればいいんじゃないか?
景気後退はそのためのサインじゃないのか?
日本人の優れた指先に仕事を返す時期が来たんだと思うよ。
第3次産業革命。
僕の周りでは既にそんな動きが始まっている。

こんなことも伝えていければいいな、テアトロでね。

今の高校生、大学生あたりは可哀想だよ。
親の世代が好景気を経験していないのだから、
希望を持てと言う方が無茶だと思う。

今までと違う価値観。
物質とは違う価値観を示していかないとね。

それで、服屋になりたいと思う人と出会えれば最高やね。



[PR]
by continuum_jp | 2012-12-30 23:12